2021.08.16/最終更新日 2021.10.18

2021年10月3日(日)オープン!

国立市中区に「国立消化器・内視鏡クリニック」がオープンします。国立市の皆さまに内視鏡検査を中心とし、各種QOLを上げる自由診療をご用意しています。また痔や便秘でお悩みの方のために、消化器外来もございます。地元国立市の皆さまに貢献できるクリニックを目指します!

◎国立消化器・内視鏡クリニックの特徴1

麻酔を使った胃・大腸内視鏡検査を中心に、自由診療まで幅広く展開します。過去に内視鏡検査でつらい思いをされてきた患者さまのために、極力苦痛のない治療をご提供していきます。また男性医師でなく、女性医師に診てもらいたいというご要望のために、当クリニックの女性院長が内視鏡検査を行います。今まで男性医師なので少し気になっていたという女性の患者さまには、安心して検査を受けて頂ける環境をご用意しています。

◎国立消化器・内視鏡クリニックの特徴2

豊富な自由診療をご用意しています。例えばクリニックや病院でしか治療が受けられない「ハイドラフェイシャル」。最近美容雑誌やWEBメディアでも話題になっていますが、当クリニックではいち早く導入しました。1か月に1度の治療で、素晴らしい肌のコンディションを維持することができます。

また豊富な点滴の数々も魅力です。高濃度グルタチオン、高濃度ビタミンC、スーパー美白点滴、プラセンタ、ニンニク注射など、その方のお体の具合によってお選びいただけるようになっています。今日はこんなお体のメンテナンスがしたいというご希望に沿って治療を行います。

◎国立消化器・内視鏡クリニックの特徴3

当クリニックではハイドロサンプラスによる腸内洗浄の治療をご提供しています。これは便秘の治療や腹部の不定愁訴(腹痛、腹部膨満感、下痢、排ガス過多等)、腸内環境の改善(体質改善、美容目的)を目的としたものです。お腹の健康を維持することは、健康だけでなく美容にも良い影響をもたらします。ぜひ一度ご興味のある方はご相談ください。

事前予約も9月27日(月)から受け付けますので、ぜひこの機会にご検討ください!

診療時間
8:30 -
18:00

水曜日14 : 00 〜 18 : 00

電話番号
042-505-8623
FAX
042-505-8624
住所
〒186-0004 
東京都 国立市 中1-20-26
  1. 国立駅南口を出て、右側の富士見通りを歩きます。
  2. ドラッグストアのある3つ目の角を右折。
  3. まっすぐ立川方面に歩くと左に「国立消化器・内視鏡クリニック」があります。
ページ上部へ戻る
042-505-8623 Web予約