院長紹介
Director

Greetingご挨拶

院長吉汲 祐加子(よしくみ ゆかこ)

院長 吉汲 祐加子

地元である国立に「国立消化器・内視鏡クリニック」を開院することになりました、吉汲 祐加子(よしくみ ゆかこ)です。内視鏡検査を中心とし、消化器疾患にも力を入れることで、「地元・国立」への感謝と恩返しができればと思っています。クリニックを通して国立市の更には、多摩地区の皆様の健康に役立てるように努力する所存です。

東京大学医学部付属病院で内科研修を受けた後、さまざまな病院で内視鏡の技術や診断力、消化器内科の専門性を高めるように日々精進してまいりました。今、日本の現状をみますと、大腸がんは男女合計で罹患者数が第1位。死亡者数が第2位。女性においては死亡者数が第1位となっております。近年では、胃・大腸のがんは早期に発見・診断・治療を適切に行うと、治癒が可能になり、生存率が上がります.

内視鏡医が行うべきことは、「患者さまのわずかな変化や病変」を見逃さないことです。そのためには高度な技術力だけでなく、経験による診断力と深い専門知識が必要になります。今まで私が研鑽を積んだ経験や技術を生かして、がん撲滅のために、一人でも多くの患者さまに「つらくない・痛くない内視鏡検査」を提供します。

また、機能性ディスペプシア、過敏性腸症候群、炎症性腸疾患、難治性便秘などの疾患に関しましても、お気軽にご相談いただければ幸いです。

女性医師として、患者さまの気持ちに寄り添い、丁寧でこまやかな診療と検査を行っていきます。「つらくない・痛くない内視鏡検査」をどうぞ受けてみてください。

吉汲 祐加子

主な経歴

  • 神戸大学医学部 卒業(平成8年)
  • 東京大学大学院 博士課程修了
  • 東京大学医学部付属病院 内科研修
  • 三井記念病院内科
  • 東京大学医学部第4内科
  • 国保旭中央病院内科
  • 東京大学消化器内科
  • 丸の内クリニック医局長
  • 平成23年11月 
    つくし座クリニック 副院長就任
  • 令和3年10月 
    国立消化器・内視鏡クリニック 
    院長就任

資格・専門医

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医、指導医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本消化器病学会関東支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会関東支部評議員
  • 日本医師会認定産業医

つくし座クリニック院長 吉汲 宏毅(よしくみ ひろき)

主な経歴

  • 徳島大学医学部 卒業(平成7年)
  • 東京厚生年金病院 内科研修
  • 東京大学医学部第4内科
  • 国保旭中央病院内科
  • 昭和大学藤が丘病院消化器内科
  • せんぽ東京高輪病院消化器肝臓内科部長
  • 昭和大学藤が丘病院消化器内科兼任講師

資格・専門医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医、指導医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 日本消化器病学会関東支部評議員
  • 日本消化器内視鏡学会関東支部評議員

Philosophy理念

  • 患者さまに寄り添い、確かな技術と診断力で適切な治療を行うこと
  • エビデンスに基づいた技術と情報を患者さまに提供すること
  • 地元・国立に貢献できる医療体制を充実させること

Logoロゴへの想い

「女性医師×患者さまに寄り添う×国立市」という3つの意味が込められています。地元・国立市に、気軽に受けられる内視鏡専門クリニックとして貢献したいと考え、温かみのある優しいイメージのロゴを作成しました。

診療時間
8:30 -
18:00

水曜日14 : 00 〜 18 : 00

電話番号
042-505-8623
FAX
042-505-8624
住所
〒186-0004 
東京都 国立市 中1-20-26
  1. 国立駅南口を出て、右側の富士見通りを歩きます。
  2. ドラッグストアのある3つ目の角を右折。
  3. まっすぐ立川方面に歩くと左に「国立消化器・内視鏡クリニック」があります。
ページ上部へ戻る
042-505-8623 Web予約