ハイドラフェイシャルは効果なし?実際のところを解説!
2021.08.17/最終更新日 2021.08.21

ハイドラフェイシャルは効果なし?実際のところを解説!

自由診療

ハイドラフェイシャルは、最新の医療専用のピーリングマシンです。美容に精通されていらっしゃる皆様なら、すでにお試しになったこともあるでしょう。現在、とても人気のある治療の一つで、多くの方がその日に効果を実感できるとおっしゃっています。

美容外科や美容皮膚科では導入されているところも多いと思いますが、国立消化器・内視鏡クリニックで導入した理由はずばり、「QOL」の向上です。ハイドラフェイシャルとQOL?一見何も関係がないように思えますが、国立消化器・内視鏡クリニックの考える「ハイドラフェイシャルとQOLとの関係性」や表題の「ハイドラフェイシャルは効果なし」と言われる理由について少しお話ししていきましょう。

1.ハイドラフェイシャルおさらい

ハイドラフェイシャルは今やとても人気の施術の一つなので、美容審美眼のある患者さまなら、すでにおわかりだと思いますが、今一度おさらいしましょう。ハイドラフェイシャルは米国Edge Systems社が開発した、新世代のハイドロダーマアブレーションシステムです。わかりやすく言うと、「ハイドロ=水」と「マイクロダーマアブレーション=物理的研磨」の2つの意味からなる言葉です。研磨と言ってしまうと怖い感じですが、実際は水の力を利用して肌表面や毛穴の奥まですっきり汚れを落とします。

ハイドラフェイシャルの優れているのは、単に洗浄をするだけでなく、皮膚を刺激せずに皮脂や角栓を除去しながら、保湿も同時に行うところです。そして最後に美容液で肌を整えてくれます。米国FDAや欧州連合のCEで承認された、次世代医療機関専用機器です。

こんなお悩みをお持ちの方へ

  • 毛穴の開きや黒ずみ、角栓が気になる
  • ニキビ・ニキビ跡、オイリー肌を治したい
  • シミ、シワ、くすみを改善したい
  • 肌のキメやハリを整えたい
  • ダウンタイムなく美肌になりたい

2.ハイドラフェイシャルは効果がない?

何をもって効果というのかは、それぞれ感性が異なるので一概には言えませんが、ハイドラフェイシャルの良いところは「刺激の少ない施術で汚れをしっかり落とす」ことでしょう。多分従来のケミカルピーリングを体験した方だと、ぴりぴりした感じや痛みを若干感じていたのではないでしょうか。

一方でハイドラフェイシャルは、施術中の痛みが少なく(人によってお肌の弱い方だと若干痛みを感じることもあります)刺激も少ないのにしっかり汚れを落としてくれます。ケミカルピーリングは「落ちてる感」をその場で感じる(つまり刺激がある)のですが、ハイドラフェイシャルは「痛みがない」「刺激が少ない」ので、汚れが落ちているかどうか心配になる方もいらっしゃいます。そんな体感から「効果がない」という言葉が出てきたのかもしれません。

施術を受けた多くの患者さまが、「施術後肌がやわらかくなった」「ハリやツヤが出た」「ワントーン上がった」とおっしゃっています。「ハイドラフェイシャルは効果がない」ということはないと思います。

3.ハイドラフェイシャルとQOLとの関係

ここで少し美容とQOLの関係についてお話しておきましょう。

2020年7月24日にMDPI(Multidisciplinary Digital Publishing Institute ※1)のCosmeticsに「質の高い効果的なスキンケアが生活の質(QOL)にプラスの影響を与える可能性がある」という論文が掲載されました。かいつまんでお話すると、一般消費者向け製品にスキンケアモジュールを追加したものを継続的に28日間使用した後、エンパワーメント(能力開化)・幸福感・自尊心が向上したという結果が出たとのこと。良質なスキンケアを継続することでQOLが上がったという結果が示された例ですが、当クリニックもハイドラフェイシャルを入れたのはそういった意味からです。

美容という観点だけでなく、ハイドラフェイシャルを日常のお手入れにプラスして頂くことで、エンパワーメント・幸福感・自尊心が向上すれば、当クリニックとしてもうれしい限りです。内視鏡クリニックではありますが、ハイドラフェイシャルや点滴治療を入れているのも、患者さまのQOL向上のためでもあります。「内側と外側から合わせて患者さまのQOLを向上させていく」、それも当クリニックの目的です。

疾病を治療するだけでなく、予防医療やQOLを上げる治療をすること」もとても大切だと思っています。

※1オープンアクセス専門の出版社

4.まとめーハイドラフェイシャルは効果なし?実際のところを解説!

このコラムの要点をまとめました。

❶ハイドラフェイシャルは「皮膚を刺激せずに皮脂や角栓を除去しながら、保湿も同時に行う」次世代医療機関専用機器である。

「ハイドラフェイシャルは効果なし」ということはなく、刺激が少ない施術なのにしっかり汚れが落ちる。刺激がないから落ちているか不安になる方も。多くの方が施術にご満足いただいている。

ハイドラフェイシャルはQOLを上げるためにご使用いただきたい!普段のお手入れの一つとして導入して頂くとなお良い!

この記事でハイドラフェイシャルにご興味をお持ちになり、ハイドラフェイシャルを一度試したいという患者さまは是非、ご予約ください。当クリニックウェブサイトからWEB予約かお電話でどうぞ。

診療時間
8:30 -
18:00

水曜日14 : 00 〜 18 : 00

電話番号
042-505-8623
FAX
042-505-8624
住所
〒186-0004 
東京都 国立市 中1-20-26
  1. 国立駅南口を出て、右側の富士見通りを歩きます。
  2. ドラッグストアのある3つ目の角を右折。
  3. まっすぐ立川方面に歩くと左に「国立消化器・内視鏡クリニック」があります。
ページ上部へ戻る
042-505-8623 Web予約